渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レーシック (LASIK)

一昨日の休みの日、ちょろっとレーシックの手術をしてきましたよ。私普段コンタクトだったので眼が良いと思われることが多いのですが、実際は両目とも0.05弱しかなく、裸眼では外出できない軟弱ものでした。当然のことながらレーシック手術に関しては以前より関心があり、お客様の体験談などを聞きながら、興味と恐怖の間で揺れていたここ数年間(長っ!)でした。そんな長い間うにょうにょ考えていたにも関わらず、やると決めたら数日後には手術、私だってやるときはやりますよ~(笑)

で、今日で手術後2日目。ようやく違和感もなくなってきたということで感想なぞ。

●検査

普通の視力検査と同じようなもの。もちろんもっと細かくデータを取ったり、執刀医の先生の検査もちゃんとある。ちなみに私は角膜の厚みが通常よりも厚いらしく、日本人の平均が約520μm(=ミクロン)のところ、両目とも610μmほどあるとのこと。先生曰く、「これだけ厚みがあれば、もし視力がうまく出なくても、微調整手術があと10回はできるよ(笑)」とのこと。通常97%の確立で視力1.0以上が確保されるようですが、3%の確立で視力がうまく出なかったとしても再手術ができるということらしい。まあ、3%に入りたくはないけれど心理的な安心感にはなるね。丈夫な角膜でよかったです。

●手術

いろいろ流れはあるのですが、一言でいうと恐怖です(笑)
日本人100万人以上がレーシック手術を受けているということだが、みんな怖くはないのだろうか??私は結構ビビリーなほうではあるのですが、トップ1%のビビリーというわけでもない(と思う)。真ん中よりちょい下くらいではないかと思っている。ということは私が感じた恐怖と同程度、もしくはそれ以上の恐怖を感じた人が数十万人はいるということ。そう考えると皆勇気があるなーと感心する。もし次回行うときはオプションで全身麻酔を選択したいくらい(麻酔も怖いけど)。全身硬直、心臓バクバク、手に汗。片目(右)終了したときに、本気で〝左目は結構です〟と言おうかどうか迷ったよ。まあ、再手術はごめんです。

●術後

思ったよりも痛みあり。近くがまったく見えず、ケータイの文字も読めない、これほんとに明日には落ち着くの?って感じでした。1時間おきに3種類の目薬差して、麻酔薬のような痛み止め目薬差して、早々に寝ました。明日を祈って。

●翌日

書くのが面倒になってきたので(笑)はしょりますが、翌日視力は左右とも0.8、両目で1.0。先生曰く、たぶん1週間後には1.0-1.2くらいの視力で落ち着くはず、とのこと。事前検査の想定どおりです。痛みはほぼ無しですが、コンタクトがずれたような軽い違和感があり。これも落ち着くでしょう。

●本日

昨日よりも快適。違和感も減少。視力ははかっていないので不明。たぶん昨日くらいかな。すでに手術の恐怖など忘れ快適に過ごしています。やって良かったか?いやいやそれはまだわかりません。今はまだ眼を庇うという気遣いがあり、コンタクトの手間よりも面倒なので。1週間くらいたつと裸眼を楽しめるかな。また報告します。

a0049433_15554288.jpg

[PR]
by ebice | 2010-05-19 21:13 | 日記