渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

模様替え

そういえば先週模様替えをしました。棚を入れてソファの位置関係を変えただけですが。知り合いの雑貨屋さんが移転の為、不要になった「カウンター」兼「作業デスク」兼「商品陳列棚」を安く譲ってもらい、塗装しました。





なんて軽く言ってるけど、かなり大変な作業だった(笑)


元の状態はこれ。雑貨屋のオーナーがデザインして手作りしたもの。陳列棚の反対側に椅子が入るように空間がある。横幅180センチ、奥行き60センチ、高さは75センチと結構大物。現状は木材そのまま、未塗装。

a0049433_15535710.jpg


友人に手伝ってもらい、分解して、運んで、ebiceのベランダでサンディング(ヤスリがけ)。
予想はしていたが、コレ結構大変。。ケバがなくなるように、かなり細かめな紙やすりをかけていくのだが、整体の10倍疲れる(笑)、腕パンパン。

「もう、イインジャネェ」

と途中からかなり中途半端に。あとでこの横着がアダに・・。

a0049433_15541568.jpg


コレが塗料。イギリス製のカラーオイル。別に普通のペンキでも・・とも思うけど、一応ね、男だから薀蓄に弱いわけさ。

a0049433_15542877.jpg


「コレは、塗料が素材に入り込んでいくので、普通の塗料よりも深い味が出ますぜ」

なんてプロに言われたからにゃ、

「やっぱね、コレですよねェ」

なんて調子を合わせて即買い。サイズなんかを話したら、「ちゃんとサンディングしてあれば1缶で十分」とのことだったので、1缶購入し、塗装作業に入る。

まずは一番目立つ天板。コレはサンディングもしっかりとしてある。おー、良く塗料も伸びるし、結構上手く塗れんじゃん、、なんてはしゃぎながら塗装。

ただ、調子にのっていたのはここまで。

サンディングを怠けたところ(ほとんど!)は、塗料の吸い込みが半端じゃない。刷毛が板に触れたとたん、ジュワ~と吸い込まれていく。

おいおい、マジかよ。このままじゃ全然足りなくなるよ。といってもサンディングをし直す時間も、やる気も無く、なるようになるさ、ってことで、そのまま続行。



で、案の定、天板と外板2枚を塗った時点で1缶目終了。。

おいおい、無くなるの早すぎねぇか・・。

ぶつくさ言っても仕方がないので、怠けたサンディングを反省しつつ、サンディングのやり直しを友人に押し付け、東急ハンズに車を飛ばす。2缶購入。時は既に夕方5時。終わるのか・・

a0049433_15544668.jpg


やっぱりサンディングをすると、かなり塗りやすい。調子よく塗り進むが、日が落ちて、色味が判断できなくなってきた。

何々・・
「2度、3度と上塗りをすると風合が増しきれいに仕上がります」(by説明書)

無理無理!

っていうか、もう既に3缶目終了間近。裏面いまだ未塗装(上写真左)。

時は夜8時。

「もうさ、このままでいいから、仕上げのニス塗っちゃおうぜ」

こだわりはあるが、あきらめも早いので、目立つ天板だけ2度塗りをして、ニスを。

「あ~ニスってすべりが良くて塗りやすい!」

塗装は2人で5時間、ニスは1人で30分。“なんなんだこのイギリス製オイルめ”、、なんて勝手な愚痴をつぶやきながら、塗装完了。最後のニス塗りが一番楽しかった。


んで、部屋に運んで、ネジで組み立て(コレも結構・・・涙)、

完成!じゃ~ん!

a0049433_1555325.jpg


結構イケテル?やっぱりムラは目立つが、“味”だと思ってみれば、まぁいいんじゃん。後日2度塗りとかすればいい感じに仕上がりそう。(やらないと思うけど)

いやいや、総所要時間9時間(運搬も含めて)。疲れた。

先週1週間は部屋がニスくさかったので、ご来院の方すみませんでした。


あ、ちなみに棚の中はまだ空っぽです。何を入れるかも未定(笑)






裏の中は未塗装のまま。見ないでくださいね。

a0049433_15551298.jpg

[PR]
by ebice | 2007-05-24 18:47 | 日記