渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カフェで本を読むのはカッコつけてる? 賛成派と反対派が別れて大議論

こんな記事を発見。面白い!

『カフェで本を読むのはカッコつけてる? 賛成派と反対派が別れて大議論』
(アメーバニュースより)

私も本は電車かカフェで読みますね。自宅や店(ebice)ではほとんど読まない。カフェで本を読むことを自己分析としてみると、

・コーヒーが飲める(自宅や店でも飲めるので手間の問題か?)
・集中できる(基本的にネットやTVが無いので、本を読むことに集中できる)
・リラックスできる(大好きなコーヒーがあり、一息つける空間ということ)
・気分転換(異空間に出向く)
・本を読むという意識付け(この場にきたら集中して本を読めるという意識付けが出来ている)
・カッコつけ(意識はしていないが、2%くらいはあるかも・・・)

まあ、こんなところでしょうか。
もちろん、カフェに行ったら必ず本を読む、ということではなく、ボーっとしたり、考え事したり、人と話したりというその時々の過ごし方はある。どれも上の理由付けに当てはまるな。でも〝本を読む〟という行為が一番多いかな。

『カフェで本を読むのはカッコつけてる?』と聞かれてしまうと、〝そんなつもりは無い〟と反論できますが、無意識の自己満足感みたいなものがないとは言えないかも・・・。

カフェマニアとしては興味深い論争です。
[PR]
by ebice | 2009-09-09 12:31 | 日記