渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おいしいご飯

 おととい、友人と夕メシを食べたが、とても美味しかったので紹介します。

名前:Aotea Rangi
場所:渋谷区恵比寿1-21-18

Green liped Mussel(ニュージランド産ムール貝)がメインでオススメのお店。イタリアンかな、と思い飛び込んでみたら、“ニュージー風イタリアン”ちゅう感じかな。ニュージーランドワインが豊富で、パスタ、オイスターなど他の料理も激ウマ!

 恵比寿は美味しいお店が多いけど、はずれも多い。。結構見つけてうれしいお店は少ないけど、ここはオススメ。


 a0049433_16544851.jpg
 「次は赤(ワイン)を是非!」と奨められたので、また近いうちに行ってしまいそうです。

 ←Green liped Mussel


 





渋谷区恵比寿の整体サロン>>>>ebice
[PR]
by ebice | 2006-02-28 16:58 | 日記
 「オシテクレテアリガトウ」

 おとといのお客様からでたコメントです。

 先日書いた“痛みの表現”の続きなのですが、素敵なフレーズだと思いませんか?

 「先生、気持ちいいです!」「あ~、痛気持ちいいって感じです」

 などはよくある表現ですが、

 「オシテクレテアリガトウ」

 ちゅうのは、ちょっとドキドキしますね。新鮮で。

 素直に「ドウイタシマシテ」という気持ちになりました。


 -恵比寿の整体サロン>>>>ebice
[PR]
by ebice | 2006-02-25 21:20 | 健康・整体

ヒトノフリミテ・・・

 今日はランチタイムに間が空いたので、近くにあるイタリアンに行った。住宅街の中にある一軒家のお店。ebiceからガーデンプレイスの裏手側に抜ける抜け道沿いにあるので、以前から気になってはいながら行っていなかったが、昨日のお客様との会話の中に、この抜け道の話題が上ったことから思い出して行ってみた。

 ebiceからは徒歩2分程度。こんなところ誰がくるんだろう、というほど分かりにくい(というか普通は足を踏み入れない)場所。表の黒板にランチメニュー(1800円と3000円のコース)が出ている。結構するな、と思いながら店内に。

 「いらっしゃいませ!」・・・・という声を期待したのだが、掛け声は無し。というかホールスタッフが後ろを向いてメモを取っている。厨房は入り口から影になって見えない。「こんにちは」と声をかけてようやく気がついてもらえた。

 何か?という顔で見られたので、「1人ですが大丈夫ですか」と声をかけると、「あ、いらっしゃいませ、大丈夫です」との対応。席に案内してもらう。

 見渡すと2名掛けテーブルが6-7席の小さなお店。入店時(12:00頃)は1/3ほどの入りだったが、あれよあれよという間に満席。しかも皆予約をしている様子。

 なるほど、この店は予約がほとんどでフリーのお客がいないので怪訝な顔をされたのか、と納得。ただあまりいい気分ではないが・・。

 気を取り直して、ほぼ同時に入店した方と順番にメニューの説明を受ける。私は、(当然ながら!)1800円のコースに決めていたので、一応説明を聞いたあと、即「1800円のやつで」と声を掛けようとしたら、既にそのスタッフはきびすを返して後ろを向いている。

 「すいません」と声を掛けると「あ、もうお決まりですか」・・・・・。決まってるっちゅうねん!!

 この時点で、この店ダメかな、と思いつつ、暇つぶしにスタッフの動きを観察することに。


 <箇条書き>
 
 ○スタッフ同士の無駄話が多い(「お前バカだな~」とか)。しかもまる聞こえ。
 ○厨房(2人)から入り口が見えないため、ホールスタッフ(1名)が電話やメモをしていると
   来店した方は立ちんぼ。(しかも予約の電話が多いので頻繁)
 ○ホールスタッフが人の話を聞かない。すぐそっぽを向いてしまう。
   (たぶん悪気はないのだが、才能?)
 ○入店から最後のコーヒーが出てくるまで1時間強。
   (しかもデザートケーキがきてからコーヒーがくるまでが10分強)
 ○お会計中もホールスタッフが電話中で、
   「お会計ここに置いときますね」←吉牛かい! 

 ダメだしが多すぎていやになる。

 食事は確かに美味しい。隣の人の別メニューも美味そうだった。ただ「コレデハイケンンノデハ?」と人ごとながら思ってしまう。
 
 いつの間にかお店は満杯。予約の電話もひっきりなしに入る。

 分かりにくい場所、小ぢんまり、フリーのお客様がいない、ebiceとも通ずるものがあるお店だけに、“人のふりみて我がふり直せ”ということでしょうか。身が引き締まる思いです。

 千里の道も一歩から・・


-あなたのパーソナル整体師を目指します-
プライベート整体サロンebice>>>>>>>>
渋谷区恵比寿4-5-14 ベルコリーヌ106
03-5420-0810 / info@ebice.jp
http://www.ebice.jp
[PR]
by ebice | 2006-02-22 21:30 | 日記

クスグイタイ

 今日、改めて「痛みの表現って面白い」って思いましたね。
 
 先ほど施術をしたお客様、若い女性で腰周り・足周りの歪みが気になっているとのこと。
 
 姿勢チェック、触診などをしてみると、やはり腰周りを中心にバランスが崩れている様子。
 「では影響とされる主要な筋などをリリースしたあと、腰周りの調整をしていきますね」
 と施術に入る。
 
 稼動チェックをした印象は、非常に各関節の稼動域も広く、柔軟であった為、腰の歪みを形成している原因箇所はどこだろう・・と探りながら頭部から足先にかけて調整をおこなっていくと、案の定、殿筋とハムストでひっかかった。股関節などの柔軟性には似つかわしくない張りがある。

 まずはハムストの坐骨付着部を中心に、少しずつ圧を加えていくと
 「クスグイタイです!」
 との悲鳴に近い訴えが。思わず笑ってしまった(失礼しました)。

 普通は「くすぐったいような、痛いような・・」という表現をするケース(たぶん)だと思うが、「クスグイタイ」という言葉が自然にでてくるなんてセンスある!(途中、「イタクスグイ」とかも言っていたし)。ただその表現を聞いたとき、その方がどういう感じ方をしているのかが、とてもスッキリと理解できた。

 そこから結構色んな表現がポンポン飛び出してきて、“これ他のクライアントさんへのアスクに使えるな”など考えながら興味深く施術をさせていただいた。(ex..お腹に圧を加えているときは「マラソンでつらいときの横っ腹の痛みが、お腹の中央に移動してきた感じ・・」などなど。足底を施術しているときの表現がヒットだったが失念してしまった!)


よく施術中に「痛みありますか?」「どういう感覚ですか?」と聞くことがあるが、自分で聞いていながら、なかなか答え難いと思う。答え難いという前提に立ち、誘導尋問にならない程度(←重要)に「○○っぽい痛みですか?」「○○のような感覚がありますか?」と例を出して聞いてあげることは受け手であるクライアントさんの状態(現状)を理解するために大切だな、と改めて気づかされた施術でした。上手く表現のできる方は、その表現を重視すればいいわけだしね。

 痛みに対するボキャブラリーを集めたら結構おもしろいかも。



-あなたのパーソナル整体師目指します-

プライベート整体サロンebice------------
渋谷区恵比寿4-5-14 ベルコリーヌ106
03-5420-0810 / info@ebice.jp
http://www.ebice.jp


 

 


 
 
[PR]
by ebice | 2006-02-21 21:03 | 健康・整体

Yahoo!

 最近、Yahoo!の検索に引っかからなくなってしまった。先月までキーワード「恵比寿 整体」でトップ表示をしていたのだが、トップページのみ除外されている。(店名のebiceでもトップページは引っかからない・・)
 スポンサー表示をしているのでそれほど大きな影響はないが、やはり多少閲覧数が減っている。
 
 何故でしょう??ここ一月、トップページは大きな変更はしていないのだが・・。そういえば12月にも同じようなことがあり、再登録をしたな。

 理由を解明したいが、何分コッチ系には疎いものでよく分からんです。HPビルダーに頼って製作したのでソースがムチャクチャなせいで、巡回時に撥ねられてしまうのでしょうかね。

 そろそろ大幅更新(というか全とっかえ)しようかな。ウーン


-恵比寿の整体サロンebice-
渋谷区恵比寿4-5-14 ベルコリーヌ106
03-5420-0810 / info@ebice.jp

[PR]
by ebice | 2006-02-14 17:02 | 日記

整体研究会

 こんにちは。恵比寿の整体サロンebiceイガラシです。(キノウトチガイ)暖かな一日でしたね。

 昨日は午後からお休みをいただいて、「臨床整体研究会」なるものに参加してきた。整体手技(流派?)の一つである「指針整体」の施術者の集まり。私は指針整体師ではありませんが、縁あって参加させていただきました。

 結果から言うと、非常に実のある、また興味深い集まりだった。一方通行のワークショップやセミナーとは違い、双方向で治療に関する意見交換や施術方法の紹介などがあり、新しい発見が多くあった。次回は4月の開催ということで、今から楽しみ。

 こういった刺激の積み重ねが、少しずつでも自分の施術のエッセンスとなってくればいいな、としみじみ思う今日このごろ。ただ最近、施術の流れが変わりすぎ(!)かも。。。まぁ最初から流れは決まっていなかったけどサ。独りよがりでなく、お客様それぞれに合った“いい感じ”に変われるよう、日々チェックを怠らず、ですな。ガンバリマス。

 
-あなたのパーソナル整体院-・・・>ebice
[PR]
by ebice | 2006-02-08 19:09 | 健康・整体

リラックス法

 こんにちは。恵比寿の整体サロンebiceイガラシです。
 寒すぎ・・ですね。午後一番の施術後、コーヒーを飲みに外に出たら、凍えそうな寒さ!昨日の暖かさはどこへ・・って感じですよね。



 今日は「リラックス法」の話。

 最近、眠りが短いと思う、というか実際短い。眠りが浅い、というのとはちょっと違って、「短い」というのがしっりくる感じ。今までどおり眠りにつくのは早いんだけど、4、5時間で目が覚める。ただ自分的には熟睡できている気がするので、結構スッキリはする。

 何だろうかな。

 考えられることとしては、施術の緊張感が残ってしまっており、頭の芯が完全にリラックスできていないこと。確かに最近最終回の施術が常に入っていたし。

 もしそうだとしたら非常によくない、危険信号。頭の緊張で身体の“休め”というメッセージを押さえつけてしまっているのであれば、いつか無理が利かなくなるのは当然で、今までも何度かそういう経験をしている。突然グタ~って感じになるやつ。

 まずいまずい。。ということで自分なりのリラックス法を早速実践。

 ●コーヒーを飲む!
  : 私コーヒー大好き人間なのです。ただ最近、花粉症対策の為サロンでは「てん茶」を
    飲むようにしていたので、コーヒーを飲まない日が続いていたかも。
    早速、今日は外でのんびりコーヒータイム。
  
 ●お酒を飲む!
  : そういえば最近、外でお酒を飲んでいなかった。まあ最終施術が終わって片付けを
    すると23時頃になるので、それからというのもキツイので(年!)・・
    早速今日は友人と飲み!明日も飲み!


 これでしっかり眠れたら、原因解明。なんか単純でイヤデスガ。


 -あなたのパーソナル整体師-
 整体サロンebice
渋谷区恵比寿4-5-14 ベルコリーヌ106
 03-5420-0810 / info@ebice.jp

 
[PR]
by ebice | 2006-02-04 19:31 | 健康・整体