「ほっ」と。キャンペーン

渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

姿勢②

 昨日は途中でスミマセン。夜の来院ラッシュまでに書きあがりませんでした。。。私結構「つまみぐい」的な性格で、何かやりながら、ふと頭に浮かんだことにすぐ寄り道しちゃう。blogなんかも書きながら、あっちいったり、こっちいったり・・。んで予定以上に時間がかかる。よくない性格です。

 なんて弁解・自己分析はおいといて、「姿勢」についての続き。

 姿勢が悪い人に多い特徴は以下の通り。

 ○首が前に出ている
 ○アゴが上がっている
 ○肩が前に出ている(両肩or片側)
 ○前かがみ
 ○腰がそりすぎ
 ○膝が伸びていない

 立ち姿勢、歩き姿勢、座り姿勢、全てに共通している特徴だと思う。実際ebiceにきていただく方も、皆さんどれかに当てはまる。そして訴えている不調と姿勢の悪さはまず一致している。

 不調をかばうために姿勢の悪さがでてしまうのか、姿勢の悪さから不調をおこしてしまうのか、どちらが先かというのは卵と鶏だが、先天性の骨格異常や過去の外傷などが原因で無い限り、たいていは姿勢の悪さが先にきているのだと思う。ということは「姿勢を正せば、不調も解消する」ということなのだが、そう簡単ではない。

 不調が出ている部位には姿勢の悪さから生じた筋肉、筋膜の歪み・短縮、関節の稼動不良、また関連して骨格の歪みが出ていることが多く、姿勢を正しただけではこれらの歪みを解消は出来ない(短縮した筋肉・筋膜は勝手に伸びてくれないので)。また姿勢を保つための筋力が部分的に足りない場合もある。細かいことを言えば日々の生活習慣(机の高さや、パソコンの位置など)にも考えを及ばさなければならない。こりゃ大変・・。

 ということで我々整体師の出番なのでしょう。良い姿勢を妨げている原因を除去し、無理なく正しい姿勢が保てるように調整してあげる。「あなたのポイントはここですよ」と。

 もちろんボディケアは我々とお客様との共同作業なので、ストレッチやエクササイズ、日々の意識などをしっかり持っていただくことは大切だ。

 ちょっといきなりは無理ーーーーー、と思うかもしれないが、今までノーケアだった身体に、1日数回でも、「身体を気にする一瞬」を持っていただき、それを継続していくだけでも、たぶん大きく変化していくと思う。

 姿勢を意識することは、結構気持ちのいい体験だと思いますよ。なによりも見た目がカッコイイしね。
 
 近いうちに「姿勢と姿勢維持のエクササイズ」なんていう教室を一般の方に向けてやってみようと計画中。乞うご期待。


 

 「後姿」見られていますよ。身体を整え自信の背中に。----->ebice 
[PR]
by ebice | 2006-04-21 19:42 | 健康・整体

姿勢

 今日夕方空きがでたので近くのカフェで遅いランチを取った。ガーデンプレイスのエントランスにある「benugo」というセルフサービスカフェ。ここはebiceから近いのと、店の前を行きかう人が多く、ボーっと観察(マンウォッチングってやつ)できるので、ちょっと時間ができるとよく足を運ぶ。

 よくやるのが「姿勢のいい人発見」ウォッチング。

 “あの人は猫背だな” “アゴが前に出すぎ” “膝が曲がっている” などなど。(言われている側からみれば大きなお世話だと思うが・・。)

 「あー、あの人カッコイイナ」と思うとたいてい外人さん。土地柄店内にも外人さんの姿が多いが、椅子に座る姿勢、カップを口に運ぶしぐさ、本を読む姿勢など、全てが洗練されている。特に(見た目)欧州系の方に姿勢がいい方が多いようだ。やはり生まれながらに「姿勢が悪いのはカッコワルイ」という意識を持っているせいだろう。

   

 ・・・・すみません、タイムアップ!です。続きは明日。

 
[PR]
by ebice | 2006-04-20 18:03 | 健康・整体

Sayaka

(たぶん)日本で一番読まれているフリーペーパー「R25」。発刊後2年近く経つが、未だ木曜日の午前中には駅の設置ラックは空っぽ状態が続いている。かくいう私も、木曜日になると設置場所に足を運ぶ愛読者の1人。

 そんなR25今週号に「Sayaka」という名のカプセル型内視鏡の記事が載っていた。数ヶ月前に何かの記事でチラッと見ていたが、改めてじっくり読むと、これはすごい技術だなと。

 簡単に説明すると、直径9mm、長さ2.3cmのカプセルを飲み込むと、そのカプセルが勝手に腸の中を移動しながら腸壁の映像を撮影し、データを送るというもの。仕組みとして想像は出来るが、現実的に商品として作ってしまう想像力と技術がすごい。

 特徴としては、

 ○使い捨て。勝手にトイレに流れるにまかす。
 ○電力は自動供給。
 ○身体に害を与える物質は無し。
 ○撮影は毎秒30枚、つなげると小腸の平面マップも。
 
 などなど。まだ実用化にはいたっていないらしいが、将来的には6000円程度までコストは抑える予定とのこと。 

 気になるのは名前。何故「Sayaka」? しかも2001年に発表されている前バージョンは「Norika」というネーミングだったらしい。

 何故・・


 「Norika」は研究室に張ってあったポスターの女優さんの名前を採用、「Sayaka」は研究室の女性採用者の名前とのこと。

 世界的な技術にも関わらず、患者さんの精神的負担を和らげる意味を含めた(と思う)ネーミングに拍手!



 以上、ただの商品紹介でした。

 尚、「Sayaka」発表した株式会社アールエフのWebサイトでは、こんな医療機器造ってほしい、あったらいいな、というアイデアを募集しています。「こり解消機」なんてアイデアがあれば実現してもらえるかも。
 
 株式会社アールエフWebサイト
 「Sayaka」製品案内
[PR]
by ebice | 2006-04-13 23:04 | 気になる記事

お詫びとお願い

 最近、着信が多くなってきています。いわゆる不在着信というやつですが。

 ebiceは私1人でやっている都合上、施術中には電話に出ることができず、留守番電話が応対します。施術中でも何もしていない時(?)や、ちょうど切れ間のときは応対できますが、ほとんど出れません。

 先週1週間の統計をとると、1日(営業11時間)のうちで、施術(カウンセリングも含めて)をしていない時間は約20%、つまり5回電話がなっても1回しか出れないということです。

 せっかくお問い合わせをいただいたのに、つれない(一応肉声吹き込みですが・・)留守番電話で応対された方、本当に申し訳ありません。


 上記事情を含めて皆様にお願いです。


 ●留守番電話にメッセージを残していただければ、合間の時間に必ずご連絡します。
  
 ●当日のご予約でなければメールでいただくのが確実です。
   (携帯メールでも結構ですが、ドメイン拒否設定はご注意ください)



 ご協力お願いします。


 >>整体サロンebice
[PR]
by ebice | 2006-04-07 13:47 | 日記

イタリア

 に行きたい・・。

 昨日施術を受けていただいたおなじみさんが、「今週からイタリアに行くんです!!」というなんとも“うらやましい”ことを言っていた。以前もこの方から、イタリアでドライブ旅行をしたときのお話を聞いていたので、「え、またいくんですかですか!?」と素っ頓狂な声を上げてしまった。基本的には対お客様にはあまり感情を出さない(と言われる)でクール(を装って・・・)に接している(つもり)なのだが、このときは、かなり感情丸出しで羨ましがっっていたと思う。

 海外旅行先でどこが一番好きか、と聞かれると、必ず「イタリア」と答えている。最近(年をとるにしたがって)「ハワイもやっぱりいいよなー」と思うこともあるが、やっぱりイタリアは別格。過去にそれほどイタリアに行ったことがあるわけでもなく(2回だけ。しかも主要4都市だけ・・)、嫌いな飛行機に乗っている時間も長いのだが、何故かイタリアだ。

 たぶん、本当に興味があっていきたかった街にいけていないからだと思う。

 過去の2回の旅行では「まずは主要都市を押さえておかなきゃ」的にローマ・フィレンツェ・ヴェネチア・ミラノを旅したが、本当に興味があったシチリアやアマルフィ、ナポリやサルディニアなどは、「よし!次からは地方都市だな・・」と考えながら・・考えながら・・今に至る、という感じ。

 年月が過ぎるのは早いな~、、と言ってばかりでは歳をとるので、

 「2年以内にイタリアへ行くぞ!」

 という目標を打ち立ててみました。2年以内っちゅうのが少し弱気だが、お店も開けたばかりだし、ハワイに行きたくなるかも知れないし・・(笑)

 でもまぁ、長年思い続けた場所なので、軽~くチョコチョコでは無く、じっくり時間をかけて、しっかり刻み込める準備をしてから行きたいですかね。
[PR]
by ebice | 2006-04-05 22:11 | 日記