「ほっ」と。キャンペーン

渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

続ヅラ刑事

a0049433_13175324.jpg


『さんまのまんま』にモト冬樹が出て、ヅラ刑事の話しをしてた。

あの映画、制作期間1週間らしい・・・

制作費は2時間ドラマより安いらしい・・・

ヅラをカミングアウトするとタダで観れるらしい・・・(実際に2名いた!)

  ・・・

なんか流行ってるかもよ。早くに観ないと終わっちゃいますよ。
[PR]
by ebice | 2006-10-28 02:27 | 日記

coffee

「最近blog更新が頻繁ですね」

お客様にほめられ(?)た。実はそんなにがんばって更新しているわけではないが、時間の過ごし方が少し変わったせいだ。

今までは、1時間ちょっと時間が空くと、外にコーヒーを飲みに行き読書なんかしてた。施術しないでお店(ebice)にいる時間があまり無かった。イコールPCに向かってblogを更新する時間もあまり無く、放置状態の“絵日記”だけが残された状態。

最近はどうか・・、というと自分でコーヒーを淹れてるんですね、これが。
マイブームなんですわ、自分でコーヒーを淹れるのが。まあペーパードリップですけどね。

きっかけは「モノ・マガジン」。最近の号で

『KONAコーヒーを知っているか?』

a0049433_166149.jpg

なんて挑戦的な特集をやっていたもんだから、

「そりゃキミ、KONAコーヒーくらい飲んだことあるさ、青山のムームーコーヒーにだって行ったことあるしさ・・・」

なんて少し動揺しながらモノ・マガジンに目を通すと、

「へぇーーーーー」

「ほぉーーーーー」


の連発。「何々、KONAコーヒーって世界のコーヒー生産量の1%にも満たないの!」とか「KONAコーヒって書いてあるパッケージでも100%KONAのものとそうでないものがあるの!(注1)」、とか新事実がたのくさん。しかもKONAコーヒーを扱っているお店(珈琲屋ね)のこだわりの深さと薀蓄の数々。。。

薀蓄好きのワタシとしては、もうガッツンガッツンきましたね。
KONAを飲もう!自分で淹れよう!と。

ただの単純馬鹿(笑)。

今までエスプレッソマシンはあったがペーパードリップ器具はなかったので、翌日早速購入。
ただKONAは高い(通常豆の2~3倍はする)ので、練習用として安い粉を仕入れてみた。電動ミルも欲しいが、そこそこするのでレベルアップの楽しみに。

何々、「お湯の注ぎ方が重要。お湯の細さ2~3mmがベスト。練習あるべし」
なんてモノ・マガジンに書いてある。
素直に練習。結構マニュアル男(笑)。


「美味しかったですか?」(←自問)

味はね、正直わからんのよ。今までそんなこだわりもなかったので。
でもね、満足感があるのさ。フー、と一息つける満足感がさ。それでいいかなと思ってます。

まあ、てな感じでやっているので、必然的にPCに向かう時間も増え、blog更新もそこそこ頻繁にできるというわけです。

もうちょっと上手くなったら、電動ミル買って、100%のKONAコーヒーを豆から買って、試してみよう。マジ美味かったらお店でだそうかな、と検討中。

a0049433_1648564.jpg


(注1)
別にまがい物ではなく、ちゃんとしたブレンド品。「KONAの味わいはブレンドにしてもしっかり生きている」という意見もあるそうで、ストレート、ブレンド、両方試す価値はありそう。


渋谷区恵比寿の整体サロン、看板の無い整体院です>>>>ebice
[PR]
by ebice | 2006-10-26 16:52 | 日記

『ヅラ刑事(デカ)』

ヅラ刑事って知ってます?」

先日のお客様の一言。ガシッとハートを鷲掴みされた。

ヅッ、ヅラ刑事?」

「そう、映画ですよ。モト冬樹が主演の」

「・・・・っちゅうと、ヅラってのは・・ヅラ(カツラね)のこと?」

「そう、ヅラが武器になるんです。超くだらなくて、面白いですよ」

「へー」(この時点でかなりドキドキ)

「あ、あとヅラ刑事のテーマソングもあるんです」


「へ、へぇー」


もうだめ。久々ガッツリきたね。
ヅラ刑事よ、ヅラ刑事。もうね、内容云々ではなくてタイトルの勝利って感じ。
別にそれほどB級映画が好きなわけでも、ギャグ映画が好きなわけでもないのだが、
「これは観ておかねば」
と思わされてしまった。

ちゅうことで、なんと翌日(はや!)渋谷のシネクイントへ。もちろん単館、しかもレイトショーのみの上映。

内容は秘密。あきれるほどくだらない。でも面白い。しかも最後は不覚にもホロ..っときてしまう。
いい映画だから観て!・・とは口が裂けても言えないが、話の種に観て!かな。たぶんDVDとかで観てもツマランと思う。スクリーンで観るからこそ面白い映画だね。


a0049433_22142598.jpga0049433_22161815.jpg


『ヅラ刑事』オフィシャルサイト
(音が出ます。注意)

悲しみはヅラで飛ばせ♪
(サウンドトラック/HMVサイト)

♪人はヅラをかぶるとき、頭に蓋(フタ)をする。
 それは心にも蓋をすることなのさ
 都会の雑踏は、とじ蓋だらけ~

[PR]
by ebice | 2006-10-25 22:20 | cinema
に参加。『暗黒』やら『変態』やら、怪しげな枕詞が付いているが、言葉のとおりかなり異常ないたってまじめな勉強会。まじめではあるが、やはり一般の方から見たら(見られた!・・ら)ちょっと異常かもしれん。

部屋中央に置かれた施術ベッドの上では、

「うあーーっ、まずい!それ以上入るとヤバイ!...ん~~♪

下の畳の上では、仰向けに寝たメンバーの○の上で○○してみたり。。

各種暗黒手技のオンパレード。
新しい技や考え方を知ることができ、既存技術や感覚の再確認もできた。あとは自分でどう消化するかだな。か・な・り、ためになった勉強会。

もちろん勉強会後は飲み会。
これまた暗黒!ここでの発表は差し控えます・・・・。



いつものことながらこのメンバーと会うことは、技術云々だけではなく、とても楽しい。整体技術は勿論、各種向上心やアイデアを持ったメンバーがよくコレだけ集まったものだと感心する。負けずにガンバロウという気になる。

来月は地方合宿。関西地方のメンバーも参加する予定。ではまた来月~。


(注1)チキチキ暗黒変態勉強会⇒大マークメンバーの整体勉強会
[PR]
by ebice | 2006-10-25 17:52 | 日記

CUSTOMIZE IT!

またまたスタバ話。

>スタバの女の子にときめいてる場合ではありません。
>私の腰と肩の面倒を見てやってください


なんてご予約メールをリピーターの方からいただきましたが、懲りずに通っています。

朝、通勤途中に寄るのが東口のスタバ。ただいまスタバ全店で【エスプレッソショット追加無料キャンペーン!】中。(10/24まで)

「いかがですか?」と声をかけられ、「じゃっじゃあお願いします・・
と小心者っぽくオーダー。Sカプチーノに加えていただきました。

いつもより"bitter"なカプチーノ。

“あーオレこれが好きかも”

多分次回からは追加ショットをオーダーするな、もちろんキャンペーン期間終了後も。

まんまとスタバの術中にはまった晴れた朝。。

a0049433_1762738.jpg



11月途中から美味しいCoffeeをお出しする予定です>>>>ebice

裏メニュー
[PR]
by ebice | 2006-10-22 17:11 | 日記

チョコレートスコーン

映画の帰りにスターバックスに寄った。
ラテとチョコレートスコーンをオーダー。

お店の娘が何やらゴソゴソとスコーンが並んでいるショーウインドーの中をあさっている。

『チョコレートの一番多いやつにしときました!』

いい笑顔でした。
気持ちよく、美味しくいただきました。
[PR]
by ebice | 2006-10-18 19:57 | 日記

太陽

おとといの月曜日に、ずーっと気になっていた映画『太陽』を観た。ヒトラーやレーニンを描いた3部作「20世紀の権力者」のひとつとして、ロシアのアレクサンドル・ソクーロフ監督が昭和天皇をテーマに据えた映画だ。終戦間際の1945年8月の地下の防空壕から始まり、御前会議、マッカーサーとの対面、1946年1月の人間宣言までを描く。

実は気になっていたといいながら、寝不足もあり、真ん中三分の一は寝てしまったので、批評などできる立場ではないのだが、それなりに面白かった。ストーリー云々ではなく、昭和天皇を演じたイッセー尾方に注目。いままでタブー視されてきたと思われる人間くさい昭和天皇像を演じている。いいのか悪いのか実際の昭和天皇はこうだったんだろうな、と思わせる演技。観ているうちにドキュメンタリーを観ているかのような感覚になる。

この映画には開戦のきっかけや決定などの場面は含まれていないが、“きっとこんなふうに決まっていったんだろうな”“昭和天皇はこういう気持ちだったんだろうな”など様々な想像が膨らむ映画だった。

観ておいて良かったと思う。


ただ、その後の予定が詰まっていたので、出演者等のエンディングテロップが流れ始めた時点で席を立ったのだが、劇場外にあったチラシを見ると、ラストシーンはテロップ後だったとのこと。想像はできるからいいのだが、ちょっと残念。最近の映画こういうケース多くないですか?事前に告知してほしいですよね。



ebiceは「コア・リリース」を提唱します>>>>>整体サロンebice
[PR]
by ebice | 2006-10-18 19:38 | cinema

ブチブチ

今日は以前にも書いたオーディオの調子が最悪・・。

ebiceでは施術中にCDを流している。出来るだけ落ち着く音楽ということで、ジャズやボサノバが中心。たまに歌入りも流すが、インストが多いかな。持ち込み自由なので、ごくごくたま~に邦楽ポップなんかも流れることがある。

今日は朝からメジャーなところで「daniel powter」を流していたのだが、ちょうど会話が途切れたところで“ブチッ”と音が切れる。

~♪「ここ痛みありますか?」
     「あー、そこちょっと痛いですね」
       「ここに潜んでいるヤツが腰に悪さしてる可能性大ですね」
  ~♪♪~
 
    ~♪♪~   ~♪♪~


    “ブチッ”

   しーん




             「・・・・・・・・・・・・」 



別に音がなくてもいいのだが、急に切れるとやっぱり気になる。というか調子が狂う感じ。

 「ハハ・・切れちゃいました。なんか今日調子悪いんですよね」 

なんていい訳したりして。


ここ一ヶ月くらいは機嫌がよく、切れることなんか無かったのにな。まさか寒くなったから?

多分電気系統の接触がどこか不安定なんだろうが、修理に出すにもその間は無音もヤダしな、新しく購入するのも馬鹿らしいし、車検の代車みたいなシステムがあればいいのに。

まぁ今のところは月に一日か二日だし、機嫌をとりながら、だましだまし使っていくかな。冷え対策に毛布でもかけて帰ろう。明日は機嫌ナオセヨ。

  
a0049433_21482196.jpg
 
[PR]
by ebice | 2006-10-10 21:48 | 日記

守り神?

クモがいました。小指の先くらいの小さなクモ。

“クモは家の守り神”やら“朝のクモは縁起がいい(だっけ?)”やらを聞いたことがあったので、自宅で見つけてもほっておくのだが、ここはお店。施術中に、たら~ん、と出てこられてもこまるのでご退場いただくことに。

ティッシュに包んで外に放すという単純な作戦。

ただコヤツが小さなくせに結構すばしっこい。チョコチョコとティッシュをかいくぐって逃げ回る。つぶさないようにソフトに包もうとしているもんだから、なかなか上手くつかまらない。

“お前ねー、逃がしてやろうとしてるんだからさ、おとなしくつかまれよ”

なんて話かけながら悪戦苦闘15分。やっとこ捕獲。外に放してやった。

クモ君、ちゃんと恩返ししなさいね。


<参考(Wikipediaより)>
古来日本では、クモを見ることに縁起をかついだ。代表的なのは、夜にクモを見ると縁起が悪い、しかし同時に朝のクモは縁起がいい。これは地方によって様々な言い方があり、九州ではクモをコブと呼んで、夜のクモは「夜コブ(よろこぶ)」で、縁起がいい。

[PR]
by ebice | 2006-10-08 17:17 | 日記

台風一過

今更ですが、おとといの雨風はすごかったねぇ。自慢の傘(その名もジャンプ・ビニガサ!)がこんなことに。

a0049433_15362410.jpg


「傘も整体できますか?」なんてコメントをいただきましたが、コレは無理でした。なんせ“ポッキン、ブラブラ”なもんで。外科行きですな。


ところで、傘がこんな状態になる瞬間を観察したことがありますか?
 
風にあおられたビニール部分が少しずつまくれ上がっていく、同時にビニールを止めているアルミの骨が徐々に曲がっていく。

その後、まくれ上がったビニールに引っ張られるように、徐々に全体的にまくれ上がっていく。

“ありゃりゃ、これはいくな”

と思うと同時に一気に持っていかれる。いわゆる裏返し状態。

ここまでほんの一瞬だが、スローモーションのように一つ一つの動きが観察できた。

まるで身体の筋膜つながりのよう。たった一箇所のひずみが一気に、もしくは少しずつ身体の各所にひずみを与えていく過程を見ているようだった。

日常の一こまでした。
[PR]
by ebice | 2006-10-08 16:05 | 日記