「ほっ」と。キャンペーン

渋谷区恵比寿のひっそりとしたマンションの一室で小さく営業する整体・ボディワークサロン。代表+整体師+α=イガラシミツグの日々雑感


by ebice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

進化or退化or・・・

 日中いい天気でしたな。梅雨明け宣言はいつでるのかしら。「雷が鳴ったら・・・」「梅雨明けは雷とともに・・・」なんて言いますが、昨日も、一昨日も、ゴロゴロ、ドッカンやってたのですが。

 ところでこんな商品があるそうです。

 「いつ雨が降るかを教えてくれる傘」

コレ↓↓
 
a0049433_1843755.jpg


 マジ!? 

 マジらしいです。
 ↓↓
[ニューヨーク 30日 ロイター] 
インターネット上の情報を利用した日用品の開発などを手掛ける米アンビエント・デバイセズが、いつ雨が降るかを教えてくれる傘を開発した。
 柄の部分に電波受信器を内蔵したこの傘は、独自の無線ネットワークを通じ、天気予報サイト(Accuweather.com)から全米150カ所の気象データを受信する。
 向こう12時間以内の降雨予報を受信すると傘の柄が光り、光の点滅が遅い場合は少量の雨、早く激しい場合は雷雨などを知らせる仕組みになっている。
 同社のスポークスマン、マーク・プリンス氏はロイターに対し「この傘は扉の近くに置くことも傘立てに入れることもでき、外出する際、その日に傘が必要になるかどうかを教えてくれる」と述べた。
 この傘は今週、米国で約140ドル(約1万7000円)前後で発売される。




 すごいねぇ、世界は進化している。


 雨とは全く関係ないが、こんな猫もいるそうで・・・。

 「患者の死を予知する猫」

 オスカー君↓↓
 
a0049433_18145129.jpg


【ニューヨーク26日AFP=時事】
 米ロードアイランド州プロビデンスの養護・リハビリセンターで飼われている2歳の一見、無邪気そうな猫のオスカー君は、医師や職員から「死の使い」と呼ばれている。オスカー君に「予知」されると、その患者は近いうちに必ず死亡するからだ。
 オスカー君は同センターの認知症看護のスタッフによって飼われているが、次に死亡する患者を予知するという。同センターの老人病専門医デービッド・ドーザ氏が「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メデシン」誌で明らかにしたところによると、オスカー君は定期的に患者を「回診」する。その際、患者をのぞき込んで少し鼻をひくひくさせてにおいをかぎ、そのまま通り過ぎるか、またはその患者のそばで体を丸めて横になる。
 オスカー君が体を丸めて横になった患者は必ず亡くなるため、職員は直ちに家族の呼び寄せや牧師の手配を開始するという。ドーザ氏は、3階でオスカー君がとどまらなかった患者で死んだ者はいないと書いている。そのために医師や職員がオスカー君に付けた別名は「死の天使」。ドーザ氏はこのようにして、これまでに25人以上の患者を見送った。
 ドーザ氏は、オスカー君にどうしてこのような予知能力があるのかは説明していないが、患者にはまだこのことは知られていないとしている。





 コレは進化?それとも退化かな??興味深いですな。
[PR]
by ebice | 2007-07-31 18:21 | 気になる記事

あれっ?

 「先生、Blogやめたんですか?」





 なんてことを言われて気づいたら1ヶ月書いてない・・・。そうそう、オレBlog書いてたっけな。

 6月末にパソコンがイカレテ、昨年末と同様にOS初期化。教訓を生かしてバックアップをしっかりしてあったので、大事にはならず。(メールデータのみ失敗し、消失したが)

 復活までうだうだしていたので2週間ほどかかった。この期間、自宅のパソコンも立ち上げず、パソコンのない生活を送ったが、これが結構快適。大して困らずに過ごせてしまった。

 携帯がないのは寂しそうだが、パソコンはそれほどでもないね。メールの送受信はPHSでできるし、確認したいこと、出力したいデータなど、DVDかUSBメモリに入れてあれば近所のキンコーズなんかで事足りたし。


 いざ、脱・パソコン宣言!





 なんてね。

 今のとこ無理ですな。ホームページの更新や製作もしなくちゃだし、Webの閲覧も携帯やPHSだとストレスあるしね。目の前にパソコンあるとやっぱり便利。

 ただ最近は以前と比べ、パソコンに向かう時間が少なくなったかな。本読んだり、コーヒー飲んだり、外歩いたり、ぼーっとしたり、お酒飲んだり(笑)、する時間が増えたね。いいことだ。




 そうそう、パソコン使わなかった期間に役に立ったのが、携帯の検索。Yahoo!モバイルが始めたサービスで、検索サイトへアクセスしなくても、調べたいことを携帯メールで送信すれば、検索結果を返信してくれるサービス。携帯サイトだけでなく、PCサイトの検索結果も閲覧できるので便利ですよ。

 Yahoo!モバメル探



 Blogもやっています>>>>>>ebice
 
[PR]
by ebice | 2007-07-31 17:40 | 日記